より良い介護の未来考えます

トータル介護事務専門士

トータル介護事務専門士技能検定試験

試験概要

受験資格 16歳以上。
受験料 4,500円
試験日程 2018年9月30日(日) 14:00~16:00 ※web検定試験も同時刻
合格者に与えられる称号 トータル介護事務専門士
試験会場 各都道府県内の公共施設等またはWEB上
試験内容・時間
学科
介護保険制度・介護事務知識/筆記(択一式)/20問
実技
介護報酬請求事務/介護給付費明細書作成/3問
試験申込 1.当該試験日の2ヵ月前より、当該試験日の2週間前までを受付期間とします。
2.所定の受験申し込みフォームに入力して送信、または申込書(PDF)をダウンロードし、
必要事項を記入してFAX送信。受験料を日本トータル介護協会へ振り込み。
3.申し込みを確認後、受験票を発行します。
※WEB試験について
希望者に別途詳細をお伝えします。
合否の判定 学科試験および実技試験の各々の得点率が70%以上を合格とします。
試験結果の発表 当該試験日から約1ヵ月以内に郵送により通知します。
認定証の交付 当該試験結果通知から約1ヵ月以内に郵送します。

 

お申込みボタン 

 

トータル介護事務専門士のお仕事とは?

介護事務は、福祉施設や医療機関、介護サービス事業所などでの、利用者様への介護サービスの説明、
介護報酬請求業務(レセプト作成)受付業務、ケアマネージャーの業務補助などが主な仕事です。

こんな人におすすめ

●介護・医療の仕事に就きたい方
●仕事の幅を広げたい介護職員の方
●高齢化社会に備え介護保険を学びたい方
●介護事業の経営を学びたい方 

介護事務専門士が活躍している職場

・老人保健施設
・訪問看護ステーション
・デイサービスセンター
・ショートスティ
・ヘルパーステーション
・訪問診療をしている病院
・居宅介護支援事業所

 

介護の現場で活躍しませんか?  

2018年次回の試験日 9月30日(日)

 

お申込みボタン 

 

お気軽にお問い合わせください

PAGETOP
Copyright © 一般社団法人日本トータル介護協会 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.